« 第32回新潟哲学思想セミナーが開催されました。 | メイン | 卒業論文研究計画書の提出について »

2018年11月25日

人文カフェ2018「聴くということ」 【お知らせ】

人文カフェ2018ポスター縮小版.jpg

ポスター(pdf) のダウンロード

思索の冬。人文カフェ2018「聴くということ」が開催されます。
「人文カフェ」は、人間の基本的な営みがもつ広がりや奥行を、人文学のさまざまな視点から探究してみる開かれた講座です。
今年度の全体テーマは「聴く」について。
どなたでも自由にご参加いただけます。是非お気軽にご参加ください。

開催日程とプログラム

vol. 1 傾聴  11/25(日)14:00-16:30
vol. 2 効果  12/ 9 (日)14:00-15:30
vol. 3 聴衆  12/22(土)14:00-15:30
vol. 4 聴覚  1 / 26(土)19:00-20:30
vol. 5 奥行  2月予定 ※日程が確定次第、当ブログにて情報を更新いたします。

(vol. 1:講演+哲学対話  vol. 2-5:講演+質疑応答)

※「哲学対話」とは
アメリカの哲学者マシュー・リップマンが「子どものための哲学(Philosophy for Children=P4C)」の方法として提唱したもの。さまざまな事柄について自ら根本的な問いを立て、みんなでシェアし、応答しあいながら思考を深めていく哲学プラクティスの方法です。議論をたたかわせるのではなく、「探究の共同体(Community of Inquiry)」や「知的安全性(Intellectual Safety)」の理念を大切にしたフラットな雰囲気の中で対話をします。

◆講師
阿部 ふく子 | 哲学 (vol. 1 & 5)
高橋 早苗 | 日本中古文学 (vol. 2)
中本 真人 | 芸能論 (vol. 3)
新美 亮輔 | 認知心理学 (vol. 4)
(以上、新潟大学人文学部准教授)

◆ゲスト
高橋 和枝 | 心理カウンセラー (vol. 1)
vol. 5 ゲスト予定

◆会場 新潟大学・駅南キャンパス「ときめいと」 (PLAKA1 二階)

アクセスはこちら(「ときめいとの」サイトが開きます。)

◆参加費無料

◆事前登録制 参加申し込みは こちらから
(別ウィンドウでGoogleフォームの入力画面が開きます。)
※登録なしでもお越しいただけますが、準備の都合上、事前に人数を把握させていただきたいため、できるかぎり登録をお願いいたします。

主催: 新潟大学人文学部附置 地域文化連携センター

お問合せ先: 阿部 ふく子(新潟大学人文学部准教授)
f.abe[at]human.niigata-u.ac.jp
([at]を@に換えて送信してください。)